大海軒

湯煎でスープを解凍する時の注意点

あっさりなのにコク深く

風味あるスープを目指す

2代目 クボタです

オンラインショップで販売しています中華そばセットに同梱している作り方説明書に記載しています湯煎時の注意点をここにも書きます

1枚目の写真

「小さい鍋で湯煎しない」です

この鍋は1,600mlが適量のものです。

それは湯煎を続けると2枚目の写真のように倒れて容器が鍋からはみ出してしまうためです

もちろん、最初から容器を傾け鍋からはみ出した状態で湯煎することもやめてください

冷凍時は自立するスープ容器も湯煎していくとこのように倒れる可能性があります。

私も自宅で小さい鍋で湯煎していた時、知らない間に容器が傾いて…

コンロの方からパチパチ音が聞こえてきました

コンロに行ってみると…

コンロの火の大きさも鍋からはみ出さないようにしてください。

この写真のように容器にコンロの火が移り焦げてしまいました

パチパチ音に気がつかなければもっとひどいことになっていたかもしれません

この鍋は3,500mlが適量のものです。これならスープ容器が傾いてもコンロの火が鍋からはみ出ていなければ大丈夫です。

上の写真ように大きめの鍋で湯煎はお願いいたします!

沸騰したお湯で30分以上は湯煎しないでください

オンラインショップの新しい容器は薄く、水から湯煎した場合は10分ほどで容器から出せるようになります

下の写真右の容器は「御持ち帰り中華そばセット」のものですが、容器から出せるようになるまでは15分はかかると思います

これは大きなメリットです!

左: 新容器、右: 旧容器 店舗販売の「御持ち帰り中華そばセット」の容器も旧容器が無くなり次第、新容器に代わる予定です。

では

ラーメンはスープが命